ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アプリケーションに一つの付加価値を与えるのがシェア(共有)です。一人で使っているものを他のユーザとコラボレーションできるようにするだけで魅力が全く変わってきます。

Interactive Painterもその一つです。単純なペイントアプリですが、ここにコラボレーション機能を付与するとどんな魅力が追加されるでしょうか。

Interactive Painterの使い方

例えばこんな感じでペイントができます。機能自体はとても単純です。
例えばこんな感じでペイントができます。機能自体はとても単純です。

コラボレーションを有効にすると専用のURLが生成されます。後はそれをシェアするだけでペイント内容がリアルタイムに(実際には描画を止めた瞬間に)反映されます。線の色、太さが変更できます。また、Undoや消しゴムが使えます。できあがった作品は画像としてダウンロード可能です。

Interactive PainterはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

interactive-painter.herokuapp.com

Josephu/interactive-painter

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2