ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webシステムを開発しているときには大抵データベースを使います。そしてデータベースを使った開発時にはそれ用の管理インタフェースが欲しくなるでしょう。たとえばPHPであればphpMyAdminが昔から有名です。

対してPostgreSQLについてはphpPgAdminなどもありますが、もっとモダンなUIが欲しいと思う人も多いでしょう。そんな方に使ってみて欲しいのがpgwebです。

pgwebの使い方

pgwebの良いところとしてはApache + PHPなどのサーバを仕込むことなく、単体でWebサーバ機能を持っていることです。

$ pgweb --host localhost --user myuser --db mydb

こんな感じで起動します。ちなみにテーブルが一つもないと起動に失敗します。

起動後の画面です。データ一覧。
起動後の画面です。データ一覧。

テーブル構造。
テーブル構造。

インデックス。
インデックス。

SQL実行。
SQL実行。

SQL実行履歴。
SQL実行履歴。

pgwebはリモートのPostgreSQLサーバに対しても接続ができるようになっています。データベース管理のためにWebサーバを立ち上げたりするのは面倒ですが、pgwebであれば実行バイナリも配布されていますのでとても簡単に使えます。

pgwebはGo製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

sosedoff/pgweb

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2