ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

一番最初に学んだプログラミング言語は何でしょうか。筆者は恐らくBASICだったように思います。最初は数行のコードを書いて実行して結果を見て…というのを繰り返していました。プログラミングはやはり何度も実行して繰り返して覚えるのが基本です。

Googleの開発者がHaskellを学習するために用意した環境がCodeWorldです。特にゲーム、アニメーション、ドローなどを学習するためのソフトウェアとなっています。

CodeWorldの使い方

デモです。左側からサンプルを選ぶと中央にコードが表示されます。そして実行すると結果が右側に表示されます。
デモです。左側からサンプルを選ぶと中央にコードが表示されます。そして実行すると結果が右側に表示されます。

バウンドするデモ。
バウンドするデモ。

観覧車が回ります。アニメーションの学習ですね。
観覧車が回ります。アニメーションの学習ですね。

ドロー。様々なオブジェクトを描きます。
ドロー。様々なオブジェクトを描きます。

フラクタル画像。
フラクタル画像。

迷路。実際に遊べます。
迷路。実際に遊べます。

CodeWorldは良くあるオンラインプログラミング学習サービスのようにHaskellを実行してその結果をシェアできるようになっています。単純にHTMLや文字列を出すのではなく、ゲームやアニメーションに特化しているのが面白いですね。

CodeWorldはHaskell製のオープンソース・ソフトウェア(Apache License 2.0)です。

CodeWorld

google/codeworld

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2