ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Googleの類似画像検索を使うと、例えばどこかのサイトで見た画像のネタ元(さらに言えば加工前)の画像を探すことが出来ます。それによって改変を見破ったり、一次ソースにあたることが出来ます。それだけでなく、類似画像検索は色々な場面で役立つでしょう。

大量にある写真の中から類似した写真を見つけ出せば、それだけで魅力あるコンテンツになります。そんな技術を提供するのがLIREです。

LIREの使い方

オンラインデモが公開されていますので見てみましょう。

最初の表示。色々な写真が並んでいます。
最初の表示。色々な写真が並んでいます。

適当な写真の適当なリンクを選んでみましょう。

色合いが似たものばかり出てきました。これは左上の写真を基準としています。
色合いが似たものばかり出てきました。これは左上の写真を基準としています。

こちらは色の分かれ方が似ていますね。
こちらは色の分かれ方が似ていますね。

こちらは構図でしょうか。確かに中央で分かれたような写真が多くなっています。
こちらは構図でしょうか。確かに中央で分かれたような写真が多くなっています。

こちらは色合いですね。赤系の写真ばかりです。
こちらは色合いですね。赤系の写真ばかりです。

今後は犬の写真を基準に。こうやって見ているだけで日が暮れてしまいそうです。
今後は犬の写真を基準に。こうやって見ているだけで日が暮れてしまいそうです。

それぞれのアルゴリズムによって出てくる結果ががらっと変わるのが面白いです。それぞれ必要に応じて選択すれば良いでしょう。出てくる写真を順番にクリックしていくだけでも面白い、そんなライブラリです。

LIREはJava製、GPLのオープンソース・ソフトウェアです。

LIRE - Lucene Image Retrieval

lire - Lire is a light-weight and efficient content based image retrieval library written in Java. - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2