ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これは危険!

筆者はシムシリーズに良い思い出がありません。例えば夢中になりすぎて学校に遅刻したり、寝不足になったり、気がつくと週末を全てシムシティーやシビライゼーションに費やしてしまったり…ろくな思い出がありません。

そんな触るな危険シリーズの初代シムシティがHTML5/JavaScriptで開発されています。それがmicropolisJSです。

マップ選択画面。難易度も選択できます。
マップ選択画面。難易度も選択できます。

ゲーム開始です。英語版ですが単語程度ですし、触っていくうちに分かるようになるでしょう。
ゲーム開始です。英語版ですが単語程度ですし、触っていくうちに分かるようになるでしょう。

何はともあれ原発、商業/工業/住宅地の設置。
何はともあれ原発、商業/工業/住宅地の設置。

簡易的な注意メッセージは出ますが、基本的に自分だけの町づくりに没頭できます。
簡易的な注意メッセージは出ますが、基本的に自分だけの町づくりに没頭できます。

最近のシムシティでは色々なメッセージが出て、街を成長させるパラメータも多彩にありますが、さすがに初代とあって内容がシンプルです。作れるオブジェクトも大して多くありません。

何より怖いのはmicropolisJSはJavaScriptだけで動作しているということです。データを保存する仕組みがないので、中途半端にはじめるとブラウザを終了させることができなくなります(再読み込みすると最初からやり直しです)。

仕事で忙しい方は絶対に下のリンクはクリックしてはいけません。受験生もダメですね。それ以外の方は…とっぷりと懐かしの世界にハマってください!

micropolisJSはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

micropolisJS

graememcc/micropolisJS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2