ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Markdownは便利ですが、物足りないと感じることも多々あります。そうした時に機能追加をすると、それは他のMarkdown記法には合わない、特別なものになってしまいます。そうやって特別なMarkdown記法が多数生み出されています。

CattazはMarkdown記法をベースに、独自のアプリケーションが組み込めるようになっています。その一例がカンバンです。

Cattazの使い方

CattazはMarkdown記法を使ったWikiのようなソフトウェアです。

エディタ画面は通常のMarkdownと同じです。

こちらはカンバン機能を提供しているところです。kanbanと定義してあるのが特徴です。

テキストを編集しても良いですし、プレビューに表示されている内容をマウスで動かしてもOKです。左右の内容はちゃんと同期されます。

動かしているところです。左右の内容が同期されているのが分かるはずです。

CattazはMarkdown記法が基本となっています。同じような仕組みで作ることで、新しいアプリケーションを作るのも難しくないでしょう。Markdownによる情報共有と、アプリケーションという組み合わせは社内で便利そうです。さらにリアルタイムコラボレーション機能があります。

Cattazはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

FujitsuLaboratories/cattaz: Realtime collaborative tool which can run custom applications in a Wiki page

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2