ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ネットワーク速度が高速になり、さらにWebアプリケーションが高機能化するのに伴ってWebアプリケーションで仕事をするのも苦ではなくなっています。

オープンソースのオフィススイートとして知られるLibreOfficeが開発しているのがCODE(Collabora Online Development Edition)です。Webベースのオフィススイートになります。

CODEの使い方

CODEはownCloudに組み込んで使います。

Wordドキュメントの編集です。現時点では日本語は入力不可です。

PDF出力をサポートしています。

画像はドラッグ&ドロップで配置の変更ができます。

表計算機能。こちらも日本語は入力できません。

スライド作成。GUIアプリケーションを使っているのと変わらない感覚で使えます。

CODEはまだ開発途中ですが、できあがったらownCloudと組み合わせてクラウドストレージとオフィススイートを一つの環境で動かせるようになります。これは業務で使う際にとても役立つのではないでしょうか。

CODEはPHP製のソフトウェア(オープンソースのはずですがライセンスは不明)です。

Collabora Online Development Edition (CODE) - Collabora Productivity

owncloud/richdocuments

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch