ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

皆さんはAmazonで年間どれくらい購入しているでしょうか。実際、算出するのが怖いくらいの金額を使っているかも知れません。それくらい便利で手軽なサービスとなってしまっています。

そんなAmazonでの購入履歴を可視化、グラフ化してくれるのがamazhistです。使いのが若干怖い、そんなツールです。

amazhistの使い方

amazhistはデータの取得とExcelへの展開で2つのファイルに分かれています。Excelへの展開においてはWindows上でしか動きません。

ずっと昔のデータからとれます。2002年にはこんな書籍を買っていたようです。

購入割合。書籍がダントツとなっています。

月別の購入履歴。年々伸びているのがやばい…。

amazhistで出してくれるのはAmazonの通常購入のみで、Kindleは載ってこないようです。最近は電子書籍ばかりなので、それが入ってくると購入金額がさらに怖いことになっていそうです。散財(とは限りませんが)を知り、戒めるのにぴったりなソフトウェアですね。

amazhistはRuby製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

kimata/amazhist

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch