ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - Rubyの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

None

  • 2019/05/13

Rumale - Rubyで機械学習をはじめよう

機械学習をやろうと思うとPythonを覚えないといけない雰囲気があります。確かにPythonには行列や算術系ライブラリが充実しているので採用しやすいでしょう。しかし他の言語もその状態に甘んじている訳ではありません。今回はRubyで機械学習を行うRumaleを紹介します。以前はSVMKitという名前で知られていたライブラ...

List

  • 2019/05/07

MapKnitter - 地図の上に写真やテキストを投影

地図は単に閲覧するだけでなく、自分の持っているデータと重ね合わせて表示したりすると楽しみ方の幅が広がります。古地図を重ね合わせるMaplat

List

  • 2019/05/04

Word to Markdown Converter - Doc/DocxからMarkdownに変換

社内にはたくさんのオフィスファイルがあると思いますが、開発者にとっては使いやすいフォーマットではありません。テキストベースでバージョン管理に登録したり、編集したいと思うのではないでしょうか。そこで使ってみたいのがWord to Markdown Converterです。Wordファイル(docx/docとも)をMark...

None

  • 2019/05/02

Ayashige - 怪しいドメインをリストアップ

インターネットでWebサイトにアクセスする際に必要なのがドメインです。世の中には無数のドメインがあり、ブランドやサービス名に合わせて自由につけられています。しかし、その中には怪しげなものがたくさんあるのも事実です。有名なサービス名に似せて付けることでフィッシング詐欺に使ったりするドメインがあります。そうした怪しいドメイ...

List

  • 2019/04/12

Chouette - 公共交通機関のデータを管理するプラットフォーム

公共交通機関のデータは一度作ったら終わり、ではなく日々細かく更新されます。一つのデータ変更が他の路線への接続に影響を及ぼしたりすることを考えると、メンテナンスは大変です。しかしオープンデータの一つとして利用されることが多いので、正確性が求められるでしょう。そんな公共交通機関のデータを編集するためのソフトウェアがChou...

List

  • 2019/04/06

Helpdesk - Ruby/Sinatra製のヘルプデスクシステム

利用者からの質問を受け付けるヘルプデスクシステムがないと、メールで都度都度対応したり、その履歴も分からずにナレッジが溜まりづらくなります。きちんと一カ所でまとめて管理すべきです。今回紹介するHelpdeskはRuby/Sinatraを使ったヘルプデスクシステムになります。社内で使うこともできるでしょう。## Helpd...

List

  • 2019/04/03

TTY::Markdown - CUIでもMarkdownを読みやすく

Markdownが開発者におけるデファクトスタンダードな文書フォーマットになってきています。そのためMarkdown用のビューワーがWeb、デスクトップ、スマートフォンアプリと様々にあるのですが、CUIは無視されているかのようです。エンジニアであればCUIを使う機会も多いでしょう。そんな時にMarkdownファイルを読...

List

  • 2019/03/16

Utakata - みんなで短歌を投稿、評価しよう

五・七・五・七・七で表される単価はまさに日本語ならではの文化と言えるでしょう。時々新聞や商品で俳句や短歌を募集していますが、数多くの秀逸な作品が出てきます。それだけ日本人に浸透した存在なのでしょう。そんな短歌を投稿、みんなで評価できるサービスがUtakataになります。## Utakataの使い方縦書きなのがたまりませ...

List

  • 2019/02/19

run.rb - RubyをWebブラウザ上で実行

Web上でJavaScript以外のプログラミング言語を使いたいという夢は昔から存在します。一時はActionScriptとJava、そしてC#が使えました。しかし今ではJavaScript一色です。しかし私たちにはWebAssemblyがあります。今回はWebAssemblyを使ってWebブラウザ上でRubyを動かす...

List

  • 2019/02/11

Sandbox - Ruby用のVirtualenv

ライブラリは単体で成り立つものもあれば、別なライブラリに依存するものもあります。その中にはバージョン依存もあり、多くのライブラリをインストールするとその内バージョン差異によるコンフリクトを起こします。PythonのVirtualenvはそれを防ぐ良い仕組みです。同様の仕組みをRubyで提供するのがSandboxです。#...

List

  • 2019/02/09

Prophetter - Twitterを使った未来日記

通常の日記は過去について記述します。少なくとも数時間、数分前の事柄について記述するでしょう。つまり事実をベースであり、過去を振り返るのが日記であると言えます。もし今日目標を書いておいたとしても、数日経ったら忘れてしまっているのではないでしょうか。そこで使ってみたいのがProphetterです。Twitterを使った未来...

List

  • 2018/12/18

iguvium - PDFのテーブルデータを取り出す

請求書がPDFで送られてくる、Webサイトからダウンロードする仕組みになっているというのはよくあるケースです。そこに書かれた数字をシステムに取り込むために手で入力したりしていないでしょうか。筆者は以前同様のケースで独自に解析して数字をデータベースに取り込むツールを作っていました。PDFに書かれたデータを取り込んでCSV...

List

  • 2018/11/16

GitHub Preview - GitHubで使える各種記法のプレビュー表示に対応したエディタ

GitHubではREADMEをはじめとして各種文書を専用の記法からHTMLに変換して表示します。大抵の場合は一つのプロジェクトで一つの記法しか使いませんが、その記法の選定はプロジェクトによって異なります。今回紹介するGitHub Previewは一つの記法だけでなく、GitHub用のドキュメントをプレビューできるソフト...

List

  • 2018/10/16

Stories - Rails製のMediumクローン

デザインセンスの良いブログとしてMeduimが知られています。しかし日本では撤退してしまったり、カスタマイズが殆どできないのがストレスに感じている人もいるのではないでしょうか。そんな方に使ってみて欲しいのがStoriesです。自分で立てるMediumクローンです。## Storiesの使い方トップページです。デザインが...

List

  • 2018/10/12

Qiita Orgs Rank - Qiitaの組織ランキング

Qiitaでは個人はもちろん、多くの企業がコンテンツを投稿しています。そこで自社の技術力をアピールし、ブランディングや求人に繋げることも可能です。そのため企業によっては投稿を奨励している場合も少なくありません。そんな企業や組織のQiitaランキングを公開しているのがQiita Orgs Rankです。## Qiita ...

None

  • 2018/09/03

rb - 標準出力をRubyで処理

開発者であればターミナル操作を行う機会は多いでしょう。各コマンドは独立しており、パイプなどを通じて一繋ぎの操作を実現します。しかしシェル芸という言葉があるくらい、熟練者とそうでない人とで実現できるものが異なります。さらにシェルスクリプトですべてを記述するのはコード量も多くなったり、正規表現を駆使しなければならないでしょ...

List

  • 2018/08/24

Dev.to - 開発者向けコミュニティ

開発者はITリテラシーが高く、オンラインコミュニティに慣れている傾向があります。Stack Overflowで質問したり、メーリングリストに参加したりと外部の人たちとコミュニケーションを取るのも積極的です。そんな開発者コミュニティの最新版とも言えるのがDev.toであり、この度オープンソース化されました。## Dev....

List

  • 2018/08/17

Snibox - 自分で立てるスニペットサーバ

スニペットは開発中によく使います。同じコードは存在しない方が良いのですが、プロジェクトが異なる場合や、よく使う正規表現など取っておくと便利なコードの断片はよくあります。今回はそんなスニペットを管理するためのSniboxを紹介します。## Sniboxの使い方画面は3ペインに分かれています。一番左が言語、次がタイトル、そ...

List

  • 2018/07/16

RoRdit - Ruby on Rails製のRedditクローン

何かのプログラミング言語、フレームワークを覚える上で良い方法の一つが、有名なソフトウェアを真似てみるというのがあります。何か作ってみるのは良いことですが、アイディアが沸かない時にはすでにある有名なものを自分でも作ってみると良いでしょう。今回はその一つ、RoRditを紹介します。コミュニティサイトで有名なRedditをR...

List

  • 2018/06/17

CSPVR - Content Security Policyのチェックツール

Content Security Policyは外部コンテンツの不用意な読み込みを防止することで、XSSなどを防いでくれる仕組みです。何も設定しなくともWebブラウザは動作しますが、サイトをセキュアにするためには設定した方が良いでしょう。そんなContent Security Policyをチェック、レポートしてくれる...