ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

生活 - 健康の記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2021/02/14

Heart Rate Monitor - Webベースの脈拍モニター

日々の健康状態をモニタリングすると、ちょっとした変化にすぐ感じ取れるようになります。雰囲気で感じるよりも、個人的には数値として取れている方が好みです。スマートウォッチなどを使うとそうしたバイタルもすぐに取れます。今回紹介するHeart Rate MonitorはWebアプリケーションながら、脈拍を測定できるアプリケーシ...

List

  • 2021/01/01

midare - ツイ廃な人はぜひ。ツイートから生活習慣の乱れを可視化する

世の中にはツイ廃と呼ばれる人たちが大勢います。いつ何時でもTwitterが気になってしまったり、起きてから寝るまで始終ソーシャルメディアの中にいるような人たちです。人によっては寝食を削ってツイートしていたりします。そんな方たちにぜひ実行してみて欲しいのがmidareです。生活習慣がどれくらい乱れているのか、Twitte...

List

  • 2020/12/22

Covid Event Risk Calculator - 地域によって異なるコロナウイルスリスクを計算

新型コロナウイルス(COVID−19)によってわたしたちの生活、仕事環境は一変しました。今なお、大人数で集まることは推奨されていません。ある程度の人数が集まり、会話をすることによって新型コロナウイルスに罹患する可能性が高まるからです。そんな罹患する可能性を計算してくれるのがCovid Event Risk Calcul...

List

  • 2020/12/10

MoodTracker - 気分を記録して自分の状態を可視化しよう

自分で自分のことはよく分かっていると思いがちですが、意外と理解していなかったりします。体調はもちろんのこと、精神面においても正しく理解している人など殆どいないのではないでしょうか。知らず知らずのうちに疲れていたり、落ち込んでいたりするものです。今回紹介するMoodTrackerは自分の気分を記録して、状態の変化を監視す...

List

  • 2020/12/04

if-me.org - 精神的に疲れてしまった方はここで癒やされよう

コロナ禍にあって、人と会ったりコミュニケーションが取れず、精神的に疲れてしまっていないでしょうか。残念ながら2019年以前と比べて自殺者が増えてしまっている事実も、そうした躁鬱とした現状を反映しているのかも知れません。それは何も日本だけに限らず、世界中で起きています。if-me.orgはそうした精神的に疲れてしまった方...

List

  • 2020/11/17

yogAI - AIの力でヨガのポーズをチェック

コロナウイルスの影響があって、自宅でストレッチやヨガを行うコンテンツが人気だそうです。ヨガは通う人たちは強者なイメージがあって、素人だと何となく気後れしてしまっていたかも知れません。動画であれば、人の目を気にせず、誰でもヨガにチャレンジできます。そんなヨガで大事なのは正しい姿勢が取れているかどうかです。ぜひyogAIを...

List

  • 2020/04/30

COVID-19 Japan Web API - コロナウィルスのデータをオープンなWeb APIで公開

コロナウィルス(COVID-19)が世界的に猛威を振るう中、オープンデータ活用も多数行われています。データを可視化したり、予測に使ったりといったことも、元データが出てくればこそです。しかし、そうしたデータが見やすい形になっているかは別です。ExcelやPDFで公表している場合もあるかも知れません。そこで使ってみたいのが...

None

  • 2020/04/21

CoroVent - スイス発の人工呼吸器

これはさすがに試せないのですが、ぜひ知って欲しいのでご紹介。コロナウィルスの猛威によって、世界的に医療リソース不足が問題になっています。マスクや手袋、防護服など様々な物資が足りていません。そんな中、患者向けには人工呼吸器の不足が叫ばれています。企業も増産は行っていますが、それでも新興国などでは不足しています。そんな中、...

List

  • 2019/10/29

‎Sh**t! I Smoke - 副流煙の問題を可視化するアプリ

日本では決められた場所以外での喫煙は禁止されていますが、海外ではまだまだ屋外での禁煙規制は弱いのが実情です(逆に屋内は制限されています)。副流煙の問題であったり、ポイ捨てや他の人に火が当たったりする危険があり、歩きタバコは問題になっています。そんな中注目したいのが‎Sh**t! I Smokeです。今自分がいる場所にお...

List

  • 2019/04/22

‎My StepCounter - Xamarin製の歩数計

iOSでは動かないかも知れませんが。スマートフォンで便利な機能に歩数計があります。手軽にはじめられる健康管理に一日の歩数を計測するというのがありますが、スマートフォンであれば常に身近にありますし、自動で計測してくれています。今すぐアプリをインストールしても、数日前から測定結果が取得できます。そこで使ってみたいのが‎My...

List

  • 2019/04/20

‎Quirk CBT - 認知行動療法をサポートするAndroid/iOSアプリ

認知行動療法という心理療法があります。専門家ではないので詳細は省きますが、患者が意識し、自覚された思考や視覚的イメージに注目します(via 認知療法とは | 日本認知療法・認知行動療法学会

List

  • 2018/09/24

AgentMaps - 地図上で病気や情報の拡散をシミュレート

世界で都市化が進んだり、飛行機による移動が当たり前になるにつれて、病気などの感染があっという間に広範囲に拡大するようになっています。日本に持ち込まれた病気の感染源を辿ったりするのは非常に困難になっています。そうした病気の感染などをシミュレーションするのがAgentMapsです。小さな町だけをシミュレートしていますが、観...

List

  • 2017/12/10

Baby Buddy - スマート子育てシステム

子育ては大変です。夜泣きで起こされたり、遊んだり、さらに寝かしつけたり…。愛情があるからこそ乗り越えられるわけですが、それでも辛さは変わりません。プログラマにとっては、思ったような動きをしてくれない辛さを感じることでしょう。しかしそんな子育ても見方によっては楽しめるようになります。そのためのシステム、Baby Budd...

List

  • 2017/01/07

breakly - 健康に注意。定期的に休憩を促すミニツール

適度な休憩は健康上必要なものです。開発者としてはゾーンに入った時の集中力を維持したいという気持ちも分かりますが、もっと長期的に自分の体のことを考えるべきではないでしょうか。今回紹介するbreaklyはそんな健康に気遣って定期的にアラートを出してくれるソフトウェアです。## breaklyの使い方breaklyを起動する...

List

  • 2016/10/13

WalkingStyleChecker - 加速度センサーを使った歩き方チェッカー

ITエンジニアは全体的に若い傾向があるので、健康についてあまり深く考えない人が多いように見えます。しかし健康は一度損なうと取り戻すのが非常に難しいものです。例えば歩き方一つとってもそうです。今回はDeNAの開発チームで作成されたWalkingStyleCheckerを紹介します。スマートフォンで歩き方をチェックしてみま...

List

  • 2016/02/16

Redshift - 時刻に応じてディスプレイカラーを自動調整

コンピュータ業界の人たちは目を酷使する職業です。ブルーライトをカットする眼鏡であったり、目を休めるためのツールもたくさん販売されています。特に夕方から目が辛いという方は多いようです。そんな方に使ってみて欲しいのがRedshiftです。時刻に応じたディスプレイ色の調整を行ってくれます。## Redshiftの使い方Red...

List

  • 2015/11/04

GammaThingy - スマホの見過ぎに。iOS版f.lux

パソコンの光は寝る前などにあまり見続けると良くないと言われています。特にブルーライトが問題で、それをカットする眼鏡やf.luxといったソフトウェアがあるくらいです。個人的にもf.luxを使っています。しかし今はパソコン以上にスマートフォンが見られている時代です。そこでiOSユーザに使ってみて欲しいのがGammaThin...

List

  • Premium_s 2015/10/23

業務で使えるオープンソース(172)「健康管理」

IT業界ではなぜか地獄のミサワよろしく、不健康度合いを誇るきらいがあるのですが、実に間違ったことです。健康は何にも代えがたい、個人にとって最重要な資産であり、適当に扱っていいものではありません。ということで今回は健康に関する施策と、関連オープンソース・ソフトウェアを紹介します。## 適度な休憩エンジニア、デザイナは特に...

List

  • 2013/11/26

hGraph - 健康状態を一つのグラフで表現

こういう表現方法のアイディアって面白いですね。健康というのは上限値と下限値があるものです。数値が低すぎてもダメな一方、高すぎてもダメというのもあります。一定の範囲があって、その中に収まっていれば問題なしというパターンが多いです。そんな健康状態を一つのグラフに表現しているのがhGraphになります。レーダーチャート風です...

List

  • 2013/01/02

iPhoneのカメラを使って脈拍を測定「PulseRateMeter」

PulseRateMeterは指をカメラで撮影することで脈拍を測定できるiPhoneアプリです。心拍数をとるには何らか機器を脈がとれる部分につけてモニタリングするのが一般的ですが、今回はカメラを使った手法であるPulseRateMeterを紹介します。スタートボタンを押すと開始です。フラッシュがついてとてもまぶしいです...