ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

読みやすい文章というのは、ある程度体系化されています。漢字や平仮名の使い方、句読点の使い方などで読みやすさは大きく改善できます。そして、それらのチェックは自動的に行えます。そこで使われているのがLintツールになります。

そんなLintツールは開発者であれば使うのは容易ですが、開発者でない人たちにとっては敷居が高いものでしょう。そこで使ってみたいのがproofreading-toolです。

proofreading-toolの使い方

メイン画面です。文書を書いたテキストファイルをドロップします。

一瞬でチェックが行われて、校正結果が表示されます。

proofreading-toolは文書をドロップするだけで使えるのが便利です。proofreading-tool以外、依存するソフトウェアやライブラリもありません。ヘルプやドキュメントを書く機会のある方はproofreading-toolでチェックすると良いでしょう。

proofreading-toolはElectron/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

社員用に作った文書校正ツールを一般公開した - gecko655のブログ

gecko655/proofreading-tool: GUIで動作する文書校正ツール GUI tool for textlinting.

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2