ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

オンライン上では画像コンテンツが多用されています。その結果、1ページの容量が大きくなり、ネットワーク負荷が高まっています。表示上では不要なデータを削除することで、画像データは大幅に軽減できます。

今回紹介するJPEG.rocksはプライバシーに配慮したJPEG最適化ツールです。

JPEG.rocksの使い方

トップページです。画像を枠の中にドラッグ&ドロップします。

ファイルは自動的に最適化されます。画像の品質も設定できます。

変更前と変更後。約1/3になりました。

JPEG.rocksは画像の大きさは変わりません。EXIFなどのメタデータを削除し、最適化することでファイルサイズを軽減します。さらにWebAssemblyで作られており、サーバサイドにデータを送らずに最適化されます。処理は高速ですし、データが誤って漏洩することもありません。

JPEG.rocksはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

JPEG.rocks: Privacy-aware JPEG optimizer

neslinesli93/jpeg.rocks: Browser-based JPEG optimizer, using Web Workers and WebAssembly

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2