ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

画像のプレイスホルダーはWebサイトやアプリのモックアップを作るときに重宝します。情報量が多い画像を使うと本質を見失いがちです。グレー表示などの画像であれば、サイトの構成など、必要な場所だけに目を配れます。

今回紹介するPlaceholder serviceは自分で立てるプレイスホルダーサーバです。自由な大きさに画像を生成します。

Placeholder serviceの使い方

生成例です。

大きさはURLのパラメータで変更できます。

さらに文字も指定できます。

Placeholder serviceはWeb API的に呼び出して利用します。返却されるのは画像です。デザイナーでも簡単に画像サイズを指定して実行できます。テキストも変えられるので、表示場所などをメモ代わりに指定してもいいでしょう。

Placeholder serviceはPHP製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

antonshell/placeholder-service: Self hosted image placeholder service, similar to https://placeholder.com/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2