ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Wikipediaは世界最大の百科事典であり、日々多くの人たちによってコンテンツが作成、編集されています。それを一定の品質に保つため、レビューする人たちがいますが、差分を確認して受諾したり、リジェクトするのはとても大変です。

そこで作られたのがWikiLoop DoubleCheckです。Wikipediaのレビューを素早く行えるようになります。

WikiLoop DoubleCheckの使い方

レビュー画面です。変更点が単語単位でハイライトされています。

誰が編集したのかも分かるので、判定の判断に使えるでしょう。

WikiLoop DoubleCheckはレビューワー全体で結果を共有することで、全体の意見を統一できるようになります。Wikipediaの運営コストは相当大きいと予想されますが、こうしたソフトウェアやテクノロジーによって少しでも楽になると全体の品質も高くなりそうです。

WikiLoop DoubleCheckはTypeScript製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

wikiloop-doublecheck

google/wikiloop-doublecheck: WikiLoop DoubleCheck: a web tool to help review Wikipedia edits easily and collaboratively.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2