ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

昔からAppleのパソコンを使っている人たちは、起動時に機能拡張が読み込まれていく表示がとても懐かしいことでしょう。読み込む機能拡張によっては起動中に止まってしまったりすることもしばしばあり、ちょっとした操作で爆弾が出るなど、今とは比較にならないくらい不安定なOSでした。

そんな懐かしいmacOSの世界を再び味わえるのがmacintosh.jsです。Electron製のSystem 8エミュレータです。

macintosh.jsの使い方

起動画面です。あの機能拡張がつらつら並んでいくのも再現されています。

デスクトップ。これはまさにSystem 8…懐かしすぎます。

スクラップブック、ありましたね!

テキストファイルを開いたところです。

爆弾まで出ます。懐かしの不安定さ。

動画の再生もできます。音も出ます。

ゲームだって複数用意されています。

操作は多少遅いですが、問題ないレベルです。

macintosh.jsはSystem 8風ではなく、仮想マシンをElectronで動かしています。Quadra 900相当だそうです。いわゆる純正ではなく互換機です。色々癖のあるOSですが、97年当時を懐かしむ方はぜひ触ってみましょう。

macintosh.jsはElectron/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

felixrieseberg/macintosh.js: ? A virtual Apple Macintosh with System 8, running in Electron. I'm sorry.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2