ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

少し前ではローカルでしか実行できなかったようなアプリケーションが、今ではWebブラウザ上でさくさく動くようになっています。それによってOSの垣根を越えて、自由に使えるようになるでしょう。

今回紹介するのは懐かしいWindows XPベースのPaintアプリを再現したXP Paintです。

XP Paintの使い方

メイン画面です。まさにペイントアプリ。

普通に線を書いたり塗りつぶしもできます。

描いたイラストは画像としてダウンロードできます。

タイル状にする機能も。

プリントも再現されています。

切り抜きなどもできます。

フリップや回転も。

大きさの変更、色調の反転もあり、かなり細かく再現されています。

XP Paintの再現度はかなり高いです。ファイルとして保存する機能はありませんが、ローカルに画像としてダウンロード可能です。UIもWindows XP風になっており、懐かしい雰囲気が漂っています。

XP PaintはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

デモ

chowderman/xp-paint: A web version of MS Paint from Windows XP

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2