ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

C言語でちょっとしたコードを動かそうと思ったら、コードを書いてファイルに保存して、コンパイルして実行します。なんと手順が多いのでしょう。RubyやPython、nodeのようにインタプリタがあると便利だと感じたことはないでしょうか。

そこで使ってみたいのがruncです。標準入力した文字列をC言語として実行します。

runcの使い方

実行例です。文字列をそのまま与えるだけです。

$ runc 'printf("%s\n", "Hello!");'
[saved to /var/folders/vq/8b5hnfxs2s156flj8kpycw440000gp/T/tmp.H7pjxssQ.c]
Hello!

さらに標準入力も使えます。

$ cat snip.c | runc -i
Type your code then CTRL+D
[saved to /var/folders/vq/8b5hnfxs2s156flj8kpycw440000gp/T/tmp.6B18enaJ.c]
10

runcはテンプレート(必要なライブラリとmain関数のみ)の中にテキストをコードとして埋め込みます。そしてテンポラリファイルとして書き込んでコンパイルし、実行します。ちょっとしたコードを試す時、かなり重宝するソフトウェアです。

runcはShell/C言語製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

alcover/runc: compile and run C code

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2