ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web上で利用することの多いPDF。JavaScriptから変更したりすることは殆どありませんし、ただ表示するだけという使い方が多いでしょう。他にもこうした表示だけのためにあるフォーマットが幾つかあります。

今回紹介するUDOC.jsは各種ドキュメントを読み込んで、別フォーマットに変換できるソフトウェアです。

UDOC.jsの使い方

PDFを読み込んで、Canvasに表示するデモです。

より複雑な内容にも対応しています。

線などの描画も可能です。

UDOC.jsはPDF、PostScript、WMF、EMFといったフォーマットに対応しており、これらのファイルからPDF、EMF、Canvas出力などが可能です。Canvasに出せば、そこから画像への変換もできるでしょう。PDFや類似フォーマットの活用できる幅が広がりそうです。

UDOC.jsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

PS/PDF Tool

photopea/UDOC.js: Document parsing and writing (PDF, PostScript, WMF, EMF)

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2