ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

コロナウィルス(COVID-19)が世界的に猛威を振るう中、オープンデータ活用も多数行われています。データを可視化したり、予測に使ったりといったことも、元データが出てくればこそです。しかし、そうしたデータが見やすい形になっているかは別です。ExcelやPDFで公表している場合もあるかも知れません。

そこで使ってみたいのがCOVID-19 Japan Web APIです。ボランティアベースで集積されたデータをWeb APIで取得できます。

COVID-19 Japan Web APIの使い方

例えば都道府県ごとの感染者数。

日ごとの集計データ。

COVID-19 Japan Web APIでは特に認証などがいらず、データをJSONで取得できます。ダッシュボード的なサービスはすでに数多く公開されています。これらのデータを使い、社会にとって役立つサービスを開発してみるのはいかがでしょうか。

COVID-19 Japan Web APIはTypeScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

COVID-19 Japan Web API

ryo-ma/covid19-japan-web-api: ?? Web API to get ?COVID-19(coronavirus) information of each prefecture in Japan

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2