ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webアプリケーションが多機能になるにつれて、ローカルアプリケーションライクな操作が求められるようになっています。例えばドラッグ&ドロップはローカルアプリケーションであれば良くある操作と言えます。

そんなドラッグ&ドロップをスムーズに行えるライブラリがPlainDraggableです。

PlainDraggableの使い方

ベジュ曲線的なデモです。

グリッドを効かせたドラッグを行うデモです。

スナップする時に、スムーズに動くこともできます。

特定のDOM内には入らないように指定できます。

応用すると、二つのノード、それぞれが入れない場所を指定できます。

ソートにも使えます。

PlainDraggableはDOMだけでなく、SVGに対しても利用できます。ドロー系のアプリケーションであったり、簡易的なゲームなどでも使えそうです。ソートでも使えるので、様々な場面で利用できそうです。

PlainDraggableはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

PlainDraggable

anseki/plain-draggable: The simple and high performance library to allow HTML/SVG element to be dragged.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2