ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GUIのOSにとってウィンドウ操作は大きな問題です。ついつい開きすぎてしまってデスクトップがウィンドウで溢れかえってしまったり、目的のウィンドウがどこにあるのか分からなくなったりします。

そこで使ってみたいのがウィンドウ操作のユーティリティ、arrangeitになります。

arrangeitの使い方

arrangeitの操作はちょっと独特です。操作対象にしたいウィンドウがアクティブな状態で実行します(または右クリックでウィンドウを移動できるようです)。そうすると専用のウィンドウがフローティングで表示されます。

そしてサイズを変更したりして確定すると、その場所と大きさにウィンドウが移動します。

仮想デスクトップへ移動したりもできます。

arrangeitは仮想デスクトップを使ってウィンドウを移動したり、リサイズや最小化したりすることができます。キーボードとマウス操作の両方に対応していますので、慣れると手放せなくなるツールかも知れません。

arrangeitはPython製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

ipaleka/arrangeit: Cross-platform desktop utility for easy windows management

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2