ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

nodeにおけるバージョン管理はndenvを使う人が多いのではないでしょうか。また、ライブラリはnpmやyarnを使うことが多いです。そして、それらのライブラリはnodeで書かれているものになります。

今回紹介するVoltaは一風変わっており、Rustで書かれています。

Voltaの使い方

nodeをインストールする操作です。バージョン番号を細かく指定することも、省くこともできます。省くと指定バージョンの最新版が選択されます。これは意外と便利です。

$ volta install node@12
success: installed and set node@12.6.0 as default
$ node -v
v12.6.0
$ which node
/Users/nakatsugawa/.volta/bin/node

ライブラリのインストール。package.jsonを使うのでnpm/yarnとの共存も可能です。

$ volta install typescript
success: installed typescript@3.5.3 with executables: tsc, tsserver

Voltaはバイナリのnodeをインストールするのか、インストールが素早く完了します。pinコマンドで使ってプロジェクトごとのnodeバージョン固定もできます。Rustで書かれている点が変わっていますが、便利なライブラリです。

VoltaはRust製のオープンソース・ソフトウェア(2-clause BSD lisence)です。

Volta - The JavaScript Launcher ⚡

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2