ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ブログを書いたり、ドキュメントを記載している際に今見ているサイトをMarkdownに記述したいと思うことは良くあります。また、その対象はWebページだけでなく、画像やリンク先ということもあるでしょう。

そんな時に使えるのがCopy as Markdownです。対象によってコピー方法を変えてくれるGoogle Chrome機能拡張/Firefoxアドオンです。

Copy as Markdownの使い方

リンクを右クリックした場合。リンクをMarkdown記法でコピーします。

画像の場合です。画像はalt要素を使ってコピーします。

Webサイトの場合はタイトルを使い、リンクの場合はaタグの中の文字列、画像はalt要素の文字列を使ってクリップボードにコピーします。さらに選択した文字列を使うこともできます。機能的にはシンプルなので迷わず、すぐに使いこなせそうです。

Copy as MarkdownはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

notlmn/copy-as-markdown: Browser extension to copy hyperlinks, images, and selected text as Markdown

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2