ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PWA(Progressive Web Apps)に注目が集まっています。ネイティブアプリにしかできないことはたくさんありますが、Webアプリケーションでも十分という領域はどんどん増えています。そんな中、iOSも対応範囲を増やしており、実用レベルになってきています。

PWAを作っている方はPWABuilderを使ってどれくらい対応しているかチェック、改善しましょう。

PWABuilderの使い方

まずURLを入力します。

自動的にチェックが行われます。

アプリマニフェストファイルのチェックです。閲覧だけでなく、編集もできます。

画像をアップロードして、各種サイズを一気に生成する機能もあります。

Service Workerのキャッシュ戦略に合わせてコードが生成されます。

PWABuilderを使うことでどれくらいPWAに対応しているかはもちろん、個別技術要素についてコードを通して深く学ぶこともできます。PWAでサイトを作る基礎段階から使っていくことで効率的に開発を進められそうです。

PWABuilderはVue製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

PWABuilder

pwa-builder/PWABuilder: Vue / Nuxt frontend site for PWABuilder

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2