ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MarkdownファイルをHTMLにしたいという要望は良くありふれたものです。さらにPDFにしたいという話も良く聞きます。例えばpandocを使えば変換できますが、インストールするのが面倒だったり、日本語がうまくいかない、体裁が崩れると言った問題点があります。

そういったお困りごとを感じている方に使ってみて欲しいのがmd2pdfです。目から鱗なPDF変換ソフトウェアです。

md2pdfの使い方

エディタ画面です。左がエディタ、右にプレビューが表示されています。

Transformボタンを押すと、印刷ダイアログが立ち上がります。後は左下にあるPDFをプレビューボタンを押すという仕組みです。なるほど。

できあがったPDF。確かにHTML通りの綺麗なPDFができあがります。

md2pdfはPDF変換機能はありません。単にGoogle ChromeのPDFプレビュー機能を使っているだけです。しかし、そのお陰で複雑なサーバサイドの仕組みも、特別なソフトウェアも不要です。オフラインでも使えます。意外と実用的なアイディアではないでしょうか。

md2pdfはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

md2pdf - Markdown to PDF

realdennis/md2pdf: Offline markdown to pdf, choose -> edit -> transform ?

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2