ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

電子部品を組み合わせて動くものを作るのはとても楽しいです。光ったり、動いたりすると寝食を忘れて作り込んでしまったりするでしょう。プログラミングとはまた異なる楽しさがあります。

そんな楽しさが味わえるのがOrcaです。ルールに沿ってパーツを組み合わせて動くものを作ります。

Orcaの使い方

メイン画面です。各ドットに英数字を打ち込みます。

作例。こんな感じで動きます。

方向によってNEWSの文字が変わっているのが分かるでしょうか。

ピタゴラスイッチ的な面白さがあります。

ガチャガチャ動いている勘が良いですね。

Orcaは英数字ごとに動きが決まっており、それらを配置して一つの作品を作り上げます。MIDIとの組み合わせもできるとのことで、ビジュアルとサウンドを組み合わせたデジタルアートにも使えそうです。

OrcaはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Orca by Rekka & Devine

hundredrabbits/Orca: Live Programming Environment

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2