ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Chromeを使っていて、大量のタブを開いてしまって、元々開いていたタブがどこにいってしまったのか分からなくなった経験はないでしょうか。そのため、仕方なく同じURLを別なタブで開いたりします。その結果、さらにタブが増えていきます。

そんなタブ管理が苦手な方に使ってみて欲しいのがQuickTabSwitchです。大量のタブを素早く切り替えられるGoogle Chrome機能拡張です。

QuickTabSwitchの使い方

Ctrl+Shift+x(macOSの場合はコマンド + Shift + x)で一覧を呼び出せます。後は各タブの横にあるキーでタブを切り替えられます。

タブの数が100を超えたりするとQuickTabSwitchではなかなか切り替えるのが大変かも知れません。数十であれば素早く切り替えられるはずです。マウスでタブを選んだり、隣のタブへの移動を繰り返していた人はQuickTabSwitchを使って素早くタブを切り替えてみましょう。

QuickTabSwitchはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

QuickTabSwitch - Chrome ウェブストア

suzuki86/QuickTabSwitch: Google Chrome Extension that enables you to switch tab quickly.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2