ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

遠隔地とミーティングをする際に便利なのがチャットです。テキストや動画を介してコミュニケーションがスムーズに行えます。しかし、イラストなどを相手と共有したい時にはホワイトボードを使うのが便利です。

そこで使ってみたいのがWhitebophirです。リモート同士で共有できるオンラインホワイトボードになります。

Whitebophirの使い方

トップページです。ホワイトボードの名前を入力します。

こちらがホワイトボードです。マウスで絵を描いたり、テキストを追加したりできます。

そして別なWebブラウザからも書き込みし、リアルタイムで共有できます。

二つのウィンドウで描画が共有されている様子です。

Whitebophirを使うことで動画やテキストとは異なる情報を共有できるようになります。ブレストしたり、進捗を書き込んだりする際に使われるホワイトボードをオンライン化すれば、リモートの人たちとの共有も簡単ですし、画像として残しておくのも容易です。

WhitebophirはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(GNU Affero General Public License)です。

WBO — Online collaborative whiteboard

lovasoa/whitebophir: Online collaborative Whiteboard in node.js

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2