ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

社内でSlackを使っていると、URLを共有したいと思うことが多々あります。URLをコピーして、特定のチャンネルやDMを開いてURLを貼り付ける、その操作も繰り返すと面倒なものです。

そこで使ってみたいのが#Clicky for Slackです。URLを素早くシェアできるGoogle Chrome機能拡張です。

#Clicky for Slackの使い方

実行したところです。

メッセージを変更することもできます。後はチャンネルを選ぶだけです。

こんな感じにシェアされます。

チームは複数登録できます。

設定です。

#Clicky for SlackはSlack APIを使うことで、クリックだけでURLをシェアできます。チャンネルや特定の相手を指定することもでき、便利でしょう。Slackでは複数のチャンネルを開いておけないので、#Clicky for Slackを使うことでURLのシェアだけであればチャンネルを開くことなくできるようになります。

#Clicky for SlackはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

#Clicky for Slack - Chrome ウェブストア

joshfarrant/slack-clicky: #Clicky is a Chrome Extension which lets you share links to Slack in a single click!

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2