ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

OSが進化している中、まったく変わらないのがクリップボードです。昔から一つしかなく、コピー/カット/ペーストくらいしか操作ができません。そのため、ソフトウェアによる拡張が盛んに行われてきました。

今回はマルチプラットフォームで動作するCopyQを紹介します。

CopyQの使い方

クリップボードの情報をメニューで見られます。

一覧で確認もできます。

設定です。日本語にも対応しています。

CopyQは画像の一部をコピーしたり、貼り付けることもできます。ただしファイルをコピーした後、履歴から呼び出して貼り付けはできませんでした(単なる文字列になってしまいます)。後はメニューから選択したり、キーボードショートカットで履歴から呼び出して貼り付けが可能です。Windows、macOS、Linuxなど幅広く動作するのが利点です。

CopyQはC++製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

hluk/CopyQ: Clipboard manager with advanced features

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2