ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JavaScriptはWebブラウザ上で動作することが保証されている唯一のプログラミング言語ですが、好きではないという人も多いようです。プログラミング言語の選択肢はもっと幅広く存在して良いはずです。

Webブラウザ上であってもLuaを書きたい、という方はFengariを使ってみてはいかがでしょう。

Fengariの使い方

FengariはJavaScriptで作られたLua VMです。こんな感じに書けます。

local js = require "js"
local window = js.global

window:alert("Hello from Fengari!")

もちろんprint文も使えます。

functionも使えます。sleepが使えるのも良いですね。

Fengariを使えばLua(もちろん制限はありますが)でWebブラウザ上で動作するプログラミングができます。GCはJavaScriptのものを使っており、DOMも安全に使えます。コードは

<script type="application/lua">
で囲む、または .lua で定義した内容を src で読み込んで使えます。

FengariはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Fengari

fengari-lua/fengari: ? φεγγάρι - The Lua VM written in JS ES6 for Node and the browser

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2