ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

AtomはElectronというWeb技術でデスクトップアプリケーションが開発できるフレームワークを基盤としています。HTML/JavaScript/CSSであっても、十分にプログラミングできるレベルの性能が発揮できるようになっているのです。

自分でもそんなエディタを作ってみたいと考えるならばElectron Code Editorをベースにしてみると良いかも知れません。

Electron Code Editorの使い方

エディタ画面です。入力補完ができます。

ハイライトも実装されています。

定義されている関数については説明が表示されます。

Electron Code Editorはプログラミングエディタに必要な入力補完であったり、ハイライト処理が実装されています。これをベースにすることでJavaScript以外の言語であったり、特定のフレームワーク(React/Angular/Vueなど)向けのエディタも作れるかも知れません。

Electron Code EditorはElectron/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Creative Commons)です。

felixrieseberg/electron-code-editor: A tiny code editor based on Electron, in ~100 lines of code

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2