ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

友人に写真や動画を送りたいと思った時に、サイズや量が多いと意外と面倒なことがあります。チャットでは強制的にファイルが送られてくるので受取手にとっては嫌なタイミングなこともあります。Gmailではファイルのサイズ制限があります。

そこで使ってみたいのが画像や動画専用のアップローダーPictShareです。ちょっとしたWeb APIも入っています。

PictShareの使い方

画像アップロード画面です。100MBまでですが複数の画像を選択できます。

今回は一つだけアップロードしました。

そして画像加工のWeb APIがあります。こちらはリサイズした例です。

回転。組み合わせもできます。

ネガポジ反転。

セピア。

PictShareを使うことで多数の画像でもまとめてシェアしたり、その後の画像加工をWeb APIで行えるようになります。自分の好きなサイズで画像をダウンロードしたり、回転してしまった画像を戻すといったこともできるでしょう。

PictShareはPHP製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

PictShare image hosting

chrisiaut/pictshare: PictShare is an multi lingual, open source image and mp4 hosting service with a simple resizing and upload API that you can host yourself.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2