ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ビジュアルプログラミングの多くはノードがあり、それらをマウスでくっつけて処理を繋げていきます。各ノードには機能があり、必要に応じて処理判定を行うノード、繰り返し処理を行うノードを選択します。

そういったビジュアル化された環境を提供するのがNEditorJSです。工夫次第で様々な使い方が考えられるでしょう。

NEditorJSの使い方

NEditorJSのメイン画面です。

ノードはマウスで接続できます。

実際に操作しているところです。

NEditorJSでは、まずアウトプット側の黒丸をクリックして、その後インプット側の黒丸をクリックします。自動的に線が伸びていくので分かりやすいでしょう。ノードはマウスでドラッグ&ドロップできます。

ユーザ向けにビジュアルプログラミング環境やデータ処理環境を提供する際に使えそうです。NEditorJSはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Creative Commons)です。

‎sketchpunk.com/NEditorJS/ui.html

sketchpunk/NEditorJS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2