ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iOS 8から、キーボードを自作できるようになりました。それによってATOKがアプリに参入したのは記憶に新しいでしょう。様々な制限はありますが、それでも入力系を自分で変更できるようになったのは大きいです。

今回はそんなカスタムキーボードを作るためのテンプレートになる、iOS 8 Custom Keyboard Extension Templateを紹介します。

iOS 8 Custom Keyboard Extension Templateの使い方

インストールしてみました。テンプレートなのでごくごくシンプルなデザインです。

横向き。

数字や記号の入力もできます。

iOS 8 Custom Keyboard Extension Templateをベースにすることでカスタムキーボードの実装が手軽になりそうです。何かの入力に特化することで、通常のアプリ以上に使ってもらえる存在になるのではないでしょうか。

iOS 8 Custom Keyboard Extension TemplateはiOS用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

bjhstudios/iOSCustomKeyboard - Objective-C

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2