ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

見た目に派手、またはとにかく機能を詰め込んだソフトウェアは一見すると便利そうに見えるでしょう。しかしそれを毎日使い続けるとなると話は別です。むしろシンプルで必要なものだけが揃っている方が安心できるのではないでしょうか。

Trixはそんな観点から作られたWYSIWYGなテキストエディタです。開発したのはBasecamp(前は37 signals)、Ruby on Railsの開発元です。

Trixの使い方

Trixの画面です。ツールバーとテキストボックス、白黒でシンプルなUIとなっています。

普通に文字が書けます(当たり前ですが)。日本語も大丈夫です。

リンクを追加したり、文字を太文字、斜体にするといった装飾もできます。

リスト、引用文なども入力できます。他はundoくらいでしょうか。

TrixはBasecampが開発中の最新版であるバージョン3で使われるWYSIWYGエディタになっています。とてもシンプルかつ使い勝手の良いUIで、質実剛健と言えそうです。特長としてはIE5.5以来使われてきたcontentEditableやexecCommandを使用していない点にあり、それによって生じていたブラウザ間の動作誤差やバグを回避しているとのことです。

TrixはHTML5/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Trix: A rich text editor for everyday writing

basecamp/trix

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2