ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

企業内の情報共有の基本と言えばグループウェアです。Webブラウザベースで使うことが多いですが、実際に必要なのはコンタクトやカレンダー、タスクリストなど既にWeb APIで提供されているものが多いかと思います。

そこでそれらのよく使われるものをWeb APIベースで提供してくれるサーバがsabre/katanaです。ユーザ向けのUIはありませんが、ThunderbirdやGoogleカレンダーなどを使えば良いでしょう。

sabre/katanaの使い方

管理画面にログインします。

プロフィール設定画面です。

アドレス帳。

自分で追加もできます。

カレンダー。

タスクリスト。

設定画面。

機能一覧です。

sabre/katanaはCalDAVであったり、WebDAVなどWeb APIを使って各機能を提供します。そのためデータの閲覧、編集には専用クライアントを別途用意する必要があります。とはいえ、クライアントが自由に選べるという点においては使い勝手が良いかもしれません。

sabre/katanaはPHP製、GNU Affero General Public Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

sabre/katana

fruux/sabre-katana

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2