ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラマであればGitHubのアカウントは持っていますよね(断言)。プログラマであればオープンソース・ソフトウェアを作って、GitHubにコミットしていますよね(断言)。プログラマであればGitHubで多くのプロジェクトを見て、参加して楽しんでいることと思います。

そんな方であればみんな楽しんでもらえるスクリーンセーバがoctoscreenです。GitHubが提供するアイコンフォント、octiconsを使ったスクリーンセーバです。

octoscreenの使い方

octoscreenはMac OSX用のスクリーンセーバで特に設定画面などはありません。プレビューは次のようになります。

背景色は実行する度に変わるようです。ただ、アイコンが順番に点滅していくという、それだけのスクリーンセーバーになります。派手でない分、持ち歩き用のMacBookにもぴったりな雰囲気です。仕組みはWebViewを使ってローカルのHTMLファイルを表示しているだけで、後はJavaScriptで処理しています。

octoscreenはMac OSX用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

  • 2015年07月29日:誤字修正

orderedlist/octoscreen

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2