ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

今はクラウドサービスが数多く存在します。ITリテラシーの高い人たちは個々のセキュリティリスクを考えつつ、組み合わせて使うことができますが、不慣れな人たちは選択肢の多さに辟易してしまうのではないでしょうか。

Freeholdはそんなサービス達を統合し、一つのサーバ上で提供してくれるサービスです。データを保存したり、マインドマップを使ったり…すべてLANや限定されたユーザだけで利用ができます。

Freeholdの使い方

FreeholdはWindows/Linux用のソフトウェアになります。まずサーバを起動します。

Webサーバが立ち上がるのでアクセスします。

機能はこのようにモジュールとして分かれています。

設定画面です。

マインドマップ機能です。

そしてFreehold Syncがあります。ローカルの特定のフォルダをFreeholdと同期させられます。

設定すれば自動的に同期が開始します。

デモ動画です。

Freehold Syncを使えばDropbox風に同期ができます。またデータベース機能やマインドマップなどFreeholdを立てておけば様々な用途に使えるのではないでしょうか。

Freehold SyncはGo製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Freehold

tshannon / freehold — Bitbucket

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2