ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HTML5によって表現力が高まっていき、さらにハードウェアとJavaScriptエンジンが高性能化することでWebベースのゲーム開発も現実的なものになってきました。高度なゲームはまだ難しいかも知れませんが、パズルゲームやRPGであれば十分こなせるようになっています。

今回はそんなHTML5ベースのゲームエンジンKiwi.jsを紹介します。デスクトップ、スマートフォンの両方に対応したゲームエンジンです。

Kiwi.jsの使い方

Kiwi.jsでは様々な機能のデモが用意されています。例えばスプライト画像による動きのあるアニメーション。マウスの動きに合わせて動きます。

アニメーションとして自動再生されるタイプもあります。

カメラ。オブジェクトを中心に映し続けます。

多くのオブジェクトを描画しても動きは遅くなりません。

キーボード入力もサポートしています。

テキストについても表示場所、フォント、色、太さなどをサポートしています。

こんな感じの動きのあるデモも。すべてのスライダーがちょっとずつ動きが違います。

Kiwi.jsのコンセプトはとにかく簡単に使える点にあるようです。描画はWebGL上に行っています(ハードウェアアクセラレーションを使っています)ので、高速でプラットフォームに依らない動作が可能になっています。

Kiwi.jsはHTML5/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Open Source HTML5 and Javascript game engine

gamelab/kiwi.js

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2