ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ソーシャルメディアはブログのシェアを大きく奪っています。ブログに書くまでもないようなちょっとしたことを発信している内、発信欲求自体がソーシャルメディアに吸収されてしまい、あえてブログを書きたいと思わなくなるのです。

しかしTwitterの140文字では足りなかったり、ソーシャルという関係性が面倒くさいと思うこともあります。そこで使ってみたいのがMicloです。

Micloの使い方

Micloのメイン画面です。タイムライン形式で残るメモというのがコンセプトです。
Micloのメイン画面です。タイムライン形式で残るメモというのがコンセプトです。

検索機能があります。
検索機能があります。

こんな感じでメモを残します。ただしソーシャルメディアではないのでフォローのような機能はありません。
こんな感じでメモを残します。ただしソーシャルメディアではないのでフォローのような機能はありません。

投稿の編集もサポートされています。
投稿の編集もサポートされています。

Markdown形式でダウンロードもできます。
Markdown形式でダウンロードもできます。

キーボードショートカット。
キーボードショートカット。

Micloは一覧画面に投稿機能があるなど、ブログとソーシャルメディアの中間のようなサービスになっています。ブログのようにいざ書こうとすると重たく、ツイートのように流れてしまうのも困る、そんなメモ書きに便利そうなサービスです。

MicloはRuby/Ruby on Rails製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Miclo - Just another microblogging

tnantoka/miclo

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2