ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プロジェクトマネージャやリーダーがよく使うソフトウェアにVisioがあります。ネットワーク図、システム概要図などをまとめる際にはVisio Professional以上のステンシルが必要で、ちょっとした図を描くために購入するのを控えてしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいのがdraw.ioです。Visioライクに使えるWebアプリケーションになります。

draw.ioの使い方

最初に保存先を聞かれます。ローカルの他、DropboxやGoogle Driveへの保存が可能です。
最初に保存先を聞かれます。ローカルの他、DropboxやGoogle Driveへの保存が可能です。

テンプレートが多数用意されています。
テンプレートが多数用意されています。

組織図。
組織図。

移動や削除はドラッグ&ドロップで。
移動や削除はドラッグ&ドロップで。

様々なステンシルが用意されています。
様々なステンシルが用意されています。

画像出力の結果。左上のは筆者がドロップしたステンシルです。
画像出力の結果。左上のは筆者がドロップしたステンシルです。

他のテンプレートです。ビジネスプロセス。
他のテンプレートです。ビジネスプロセス。

チャート。
チャート。

draw.ioはフローチャートなどをはじめとして、Visioで使われそうな機能であればほぼ用意されています。UMLダイアグラムからコード出力といった機能はありませんが、まぁ殆ど使われていないことでしょう(失礼)。元々Webサービスだったdraw.ioですが、ソースコードを公開したことで今後ステンシルがコミュニティベースで増えるかも知れませんね。

draw.ioはJava製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Untitled Diagram.xml - draw.io

rmoriz/draw.io

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2