ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Full Screen MarioはJavaScript製、Creative Commonsのオープンソース・ソフトウェアです。

今でも世界中で人気のあるスーパーマリオブラザーズ。あのゲームをWebブラウザで、それもHTML5で再現してしまった作品がFull Screen Marioです。


いつも通りのマリオブラザーズの画面です。


ゴール!


4-2。ここから豆の木でワープします。


8-3。再現性はとても高いです。


ステージは自由に切り替え可能です。

Full Screen Marioは横長のスクリーンで、ファミコンでプレイしていると見えない部分まで確認できるようになっています。また、戻ることもできますのでキノコの取り逃しもないでしょう。ステージは自由に選択可能で、さらにエディタまで付属しています。

これだけあれば自分で好きなステージを作成してマリオブラザーズが楽しめるはずです。オープンソースということもあり、多数の開発者が参加し日々改善が行われている模様です。先日まで土管に入った後、抜け出せなくなっていたのですが既に解決しています。

グラフィックスにこだわった高度なゲームが既に多数ある一方でマリオブラザーズのようなレガシーなゲームも常に人気があります。ゲーム開発者としては常に先端技術を取り入れるのではなく、こういった昔ながらのゲームにも注目してみたいですね。

Full Screen Mario

Diogenesthecynic/FullScreenMario

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2