ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Same TimesはRuby/HTML製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

一つの場面において、その視点が異なれば別な世界が見えてくる。そんな感じを味合わせてくれるのがSame Timesです。


このような表示です。1つの場面において2つの写真を並べて表示します。


これは2013年7月21日 12:59の場面。


視点が逆であれば左右も逆になりますよね。

Same Timesでは写真のEXIFを使っている訳ではなく、専用の設定ファイルに時間や写真のURLを指定する形になっています。自動ではないので手間はかかりますが、左右から撮った写真を楽しむなどといった使い方も考えられそうです。


MOONGIFTはこう見る

オープンソースというと再利用されるソフトウェアが多いですが、自分の作ったサイト自体をオープンソースとして公開するのも面白そうです。その手法やコンセプトをソースコードから知る楽しみ方もあると思います。

サイトを公開するだけでは作品を見せるだけで終わりですが、オープンソースはさらにその過程も含めてコンテンツにすることができます。Same Timesもその中身を見せることで二度楽しめるのではないでしょうか。

Same Times - ふたりの写真、ひとつの世界

junemami/same-times

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2