ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Echoesはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

YouTubeでは動画を見る他にもミュージックビデオを流し続けて楽しむ事もできます。そんな楽しみ方を手軽に実現してくれるのがEchoesです。


まずYouTubeのHTML5トライアルを有効にする必要があります。


設定画面で有効にするだけなので簡単です。


トップページです。音楽の動画がたくさん並んでいます。


クリックすると再生を開始します。


音楽のジャンルなどで検索もできます。こちらはレゲエで検索した結果です。


クリック一つで音楽を切り替えられますので、まるでジュークボックスのようです。


マウスオーバーで動画のタイトル、説明文が出ます。


下のツールバー部分をクリックしても説明文が出ます。


プレイリストを自由に作って公開できます。プレイリストをクリックすれば後は音楽が自動で流れていきます。

EchoesではYouTubeの動画をメディアセンター化します。音楽が多いですが、もちろん動画でも良いでしょう。プレイリストの公開機能はYouTubeにもありますが、Echoesの方が流すのも簡単で手軽に見えます。


MOONGIFTはこう見る

ニコニコ動画などでも動画で音楽を流し続けるというのは人気のジャンルです(作業用BGMとして)。Webブラウザを使って音楽を楽しみたいという需要はとても大きく、類似のサービスはとても多いです。

集中して作業をしたい場合、癒されたい場合、食事を楽しみたい場合など音楽はシチュエーションによって異なるジャンルで楽しみたいと思うものです。Echoesのようなサービスを一つ知っておくと、色々な場面で役立つでしょう。

Echoes Media Center ~=~ EMC

orizens/echoes

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2