ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iPHPはObjective-C製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

iOS上で動作するプログラミング言語と言えばObjective-CやJavaScriptくらいと思われています(アプリを開発できる言語はもっとありますが)。しかしその壁を打ち破るソフトウェアがiPHPです。名前の通り、PHPの実行エンジンをiOSアプリ内に埋め込んだソフトウェアです。


立ち上げました。さっそくphpinfoを実行します。


見慣れた画面です。PHPのバージョンは5.4.15となっています。


curlも組み込まれています。外部コンテンツを取り込んで…といったこともできるでしょう。


fileinfoやgdもあります。色々な使い方ができそうです。


evalを使って入力したテキストを評価させることができます。


こちらはベンチマークを実行した結果です。

iPHPは思いのほか普通に動いてしまうのが面白いです。さらに磨けばiPad上でPHPのコーディングをしてiOSアプリ上でデバッグするなんてことも容易になるかも知れません(既にそうしたアプリは存在しますが)。非常に興味深いアプリケーションです。


MOONGIFTはこう見る

iPadで開発ができないかと言われるとそんなことはありません。キーボードがくせ者ですが、Bluetoothで接続すれば十分に開発できるレベルです。後はコーディングした結果を実行する場所が必要だったので、それがアプリ内部でできるというのは大きな魅力になりそうです。

MySQLなどはないので、外部に接続するか、SQLiteを使って開発をするのが良さそうです。ドキュメントはWebDAVやDropboxを使って授受すればいいでしょう。デスクトップからラップトップへ開発環境が移行する中、さらにタブレットまで進んでしまうかも知れません。

rsky/iphp

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2