ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SplitPhotoはMac OSX用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスはオープンソースではありません)です。

お気に入りの写真を大きく印刷してポスターにしたいと思った時に使ってみたいのがSplitPhotoです。A4までしか印刷できないようなプリンタでも、分割して印刷できるようにカットしてくれます。


メイン画面です。まず写真を選択します。


選択しました。ついで分割数を指定します。


そうすると保存先が決まれます。


そうすると分割された画像がまとめて保存されます。

分割画像が保存されれば後はプリンタで印刷してパズルのように並べれば良いだけです。巨大な1枚のポスターは効果ですが、この方法ならば手軽に大きなポスターが手に入るでしょう。


MOONGIFTはこう見る

一つの巨大なオブジェクトを作るのは難しいですが、分割することで家庭でも処理できるようになります。これは2Dの印刷物はもちろん、3Dプリンタでも同様です。ただし分割した設計がうまくできないと全てばらばらになってしまうので注意が必要です。

コンピュータは奇麗に分割するのは得意ですが、この場合はノリ代が必要で、上に来る側は余白なしで印刷するといったテクニックも大事になります。SplitPhotoでは残念ながらそういった点は考慮されていないようなので(元々ポスター用とは書いていませんが)、そうした点を改善する試みは面白いと思います。

kasajei/SplitPhoto

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2