ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

UIEffectDesignerViewはiOS/Mac OSX用のソフトウェア()です。

動画やゲームのイフェクトの中でパーティクルイフェクトが用いられることが多々あります。数多くのオブジェクトを一度に描画しますのでともすると処理が重たくなってしまったりします。そのさじ加減が難しいところです。今回はiOS/Mac OSXで使えるパーティクルイフェクト、UIEffectDesignerViewを紹介します。


こちらはiPhoneシミュレータのデモ。泡が上に上がっていく様子が描かれます。とてもスムーズです。


こちらはMac OSX版。基本的に同じ表示です。


イフェクトを差し替えてみました。花火のように打ち上がっておちていくイフェクトです。

UIEffectDesignerViewはUIEffectDesignerというパーティクルイフェクトを自在に作成できるアプリで作られたpedファイルを読み込んで描画できるソフトウェアになります。自然現象的なイフェクトを使いたい時に使ってみると面白そうです。


MOONGIFTはこう見る

UIEffectDesignerが作り出すイフェクトはそのまま単体で用いるものではないでしょう。だからこそ、その成果物を読み込めるビューワーまで作り、それをコードとして公開しています。これによって作成する側のアプリにも注目が集まります(UIEffectDesignerも無償ではあるようです)。

何かを使ってもらいたいと思った時に特に考えたいのがその周辺ツールではないでしょうか。どれだけ良い技術であってもそれだけではあまり使ってもらえません。さらに一歩踏み込んでツールやライブラリを開発すると広まる可能性も高まるのではないでしょうか。

UIEffectDesigner Touch Code Magazine | Touch Code Magazine

icanzilb/UIEffectDesignerView · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2