ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

TiPhotogramはTitaniumとACSを組み合わせて開発された写真共有アプリです。

Titaniumを提供するAppcelerator Cloud Services(以下ACS)というクラウドサービスを提供しています。それを使ってどんなことができるか…その参考になりそうなのがTiPhotogramです。


ログインします。


メイン画面です。カメラを起動します。


撮影後、カメラへのアクセスが求められます。


アップロードが実行されます。


その後エラーが出てしまいました…。

TiPhotogramでは写真を撮影してその写真をクラウドにアップロードし、その後シェアするサービスをTitaniumとACSで実現しています。アップロード先のURLを指定することもなく、TitaniumのSDKに組み込まれた機能を使って作れてしまうのが魅力的です。

TiPhotogramはTitanium製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

クラウド向けのストレージ、機能を提供するサービスが幾つか出てきています。ACSのように一括集中型もあれば、Dropboxのように個人のストレージに追加するタイプもあります。またサービス面としてはゲームのランキングや通知を管理するサービスもあります。

スマートフォンの周囲ではまだまだサービスの可能性があるように感じます。アプリを作ったり、スマートフォン向けのサービスを考える中で面倒に感じているポイントがあれば、そこにチャンスが眠っているかも知れません。

ricardoalcocer/tiphotogram · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2