ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CodiadはPHP製のWeb IDEです。

Webブラウザベースで開発を行う時代が本格化しています。サーバのファイルを直接触るのではなく、ローカルの開発環境として考えてみると面白そうです。今回はCodiadを紹介します。


セットアップです。PHPファイルを配置するだけです。


先ほど決めたID/パスワードでログインします。


ログインしました。左上がファイルブラウザ、左下がプロジェクト一覧、そして右側がファイルのエディター部になります。


PHPのコードを編集しています。ハイライト処理も拡張子によって自動で適用されます。


HTMLは開くタグを書くと自動的に閉じタグが追加される便利機能もあります。


ファイルの拡張子によって自動的にアイコンが付加されます。


スプリットビュー。


設定は右側に隠れています。


設定項目。テーマ機能もあります。


対応拡張子一覧。結構多いです。

CodiadはPHPで作られておりデータベースも不要とあって配置がとても簡単です。40以上のプログラミング言語をサポート、プラグインライブラリ、エラーチェックや通知、複数ユーザのサポート、リアルタイムコラボレーション編集、入力補完などの機能が備わっています。

CodiadはPHP製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Webブラウザ上で開発できるようになるといよいよOS環境に依存しない開発環境が手に入るようになります。またPHPなどのスクリプト言語では恩恵に預かれませんがコンパイル系の言語であればサーバサイドのパワーを使って高速にコンパイルできるでしょう。

Gitと連携し、ブランチを分けて複数人で開発し、pull reqを投げてマージして…といったことを一つのサーバ上で展開すると、まさに見ているそばからシステムが組み上がっていくのではないでしょうか。今後に期待したい、面白いソフトウェアです。

Codiad Web Based IDE by Fluidbyte

Codiad/Codiad · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2